出願書類・選考方法

募 集 定 員
コース 定  員  数
4月生 進学2年コース
(大学進学・大学編入・大学院進学)
100名
7月生 進学1年9ヵ月コース
(大学進学・大学編入・大学院進学)
10月生 進学1年半コース
(大学進学・大学編入・大学院進学)
1月生 進学1年3ヵ月コース
(大学進学・大学編入・大学院進学)

応 募 資 格

 (1) 12年以上の学校教育又はそれに準ずる課程を修了している者。
 (2) 修学目的が明確で、学費支弁に困難でなく、信頼のおける保証人を有する者。
 (3) 正当な手続によって日本国への入国を許可され、又は許可される見込みのある者。
 (4) 日本語能力試験4級と同等能力がある者、或いは日本語学習経験が150 時間以上で
   ある者。
出 願 書 類 受 付 期 間

 (1) 4月生 (2年) …毎年、9月1日〜11月25日
※(入国管理局提出期限 12月22日ごろ)
 (2)7月生(1年9ヵ月)…毎年、1月5日〜3月25日
※(入国管理局提出期限 4月22日ごろ)
 (3)10月生(1年半)…毎年、3月1日〜5月25日
※(入国管理局提出期限 6月22日ごろ)
 (4)1月生(1年3ヵ月)…毎年、7月1日〜9月25日
※(入国管理局提出期限 10月22日ごろ)
※  出願は上記の期間に受付けます。期間中できるだけ早めに提出すること。
※  上記期間中であっても、定員になり次第締め切ることがある。

選 考 方 法


◆ 国外出願者は出願書類の審査、筆記試験、父母同伴の面接によって行う。
◆ 国内在住の出願者の場合は、面接、必要に応じて筆記試験を行う。
◆ 選考結果は出願者に通知する。合格者には入学合格書を送付する。

出 願 手 続 き

1. 出願者が必要書類及び入学選考科を添えて、学校まで郵送すること。
2. 出願書類審査後、現地で面接を受け、結果は出願者まで通知する。
3. 入学を許可した者については、就学を目的とする査証の申請に必要な"在留資格認定証明 
  書"の交付申請は本校が名古屋入国管理局に行う。
4. 入国管理局から在留資格認定証明書が発給された場合、在留資格認定証明書(コピー)を   
  送付する。入学金及び授業料、雑費を納付すること。入金確認後、在留資格認定証明書原
  簿を送付する。
5. 海外の志願者は旅券、入学許可証、在留資格認定証明書等必要な書類を在外日本大使館
  あるいは領事館に持参し、査証の発給を受けること。

日本語進学コース 入学までの流れ
------------------------------------------------------------------------------

@願書請求  A出 願  B第一次書類選考審査  C第二次審査(面接、試験)
                                                 ↓↓↓↓

F在留資格認定書交付申請(入国管理局)  E入学許可書発行  D留学前予備教育
      ↓↓↓↓

G在留資格認定書交付(コピー)  H学費納付  I在留資格認定書送付(原簿)
                                               ↓↓↓

L学校と連絡(来日準備) Kビザ交付  Jビザ申請(在外日本大使館又は領事館)


HOME | サイトマップ | 個人情報保護に関する方針 | プライバシーポリシー
Copyright(c) Nagoya Academy of Education Japan All Rights Reserved.

中国語

English